So-net無料ブログ作成

骨盤の歪みを元に戻すからすぐに効果を発揮します! [骨盤ウォーカーベルト]

2011_0519_104519-kotuban4.jpg

骨盤の歪みを元に戻すからすぐに効果を発揮します!
骨盤ウォーカーベルト

骨盤ウォーカーベルト
2本のベルトで骨盤をサポートし、
歪んだ骨盤を正しい位置に戻すことで
ダイエット効果を発揮します。

骨盤は日々の生活や癖などから歪みを生じます。
始めから骨盤に歪みのある人はほとんどいません。

ですが、日本人の9割の方に
骨盤の歪みがあると言われています。

女の子座りや脚を組んだり、
いつも同じ手で荷物を持ったり、
片方の脚にだけバランスを置いたりと・・
そんな何気ない癖が日々積み重なって
骨盤が歪んできます。

骨盤が歪むと上半身と下半身をつなぐ
大腰筋という筋肉が細り
骨盤が後ろに傾いてしまいます。

上半身はバランスを取ろうとして
頭や方が前に出て背骨が歪んで猫背になります

また、左右の足の高さが変わって
体が傾いてしまいます。
体はバランスを取ろうとして肩が片方上がったり
首が傾いたりするのです。
その状態が続くと
背骨は曲がって左右の筋肉のバランスが悪くなり
プロポーションが悪くなってしまいます

さらに、骨盤が歪んで開いた状態のままになると
ヒップは横に広がって四角くなります。
こうなると、ウエスト、ヒップともボデっとして
太くなります。

するとO脚になります。
重心が外側にあるO脚の場合、
太ももの内側の筋肉が衰えてしまい
それを補うために脂肪がついて
下半身太りになってしまうのです

まだまだ、骨盤が歪むことで
影響することがたくさんあります。

骨盤は体の中心にあるとても大切な骨です。
骨盤が歪んで開いてしまうことで
支えられていた内臓が下垂してしまいます。

すると、内臓は機能が低下し血液の循環が悪くなり、
新陳代謝も悪くなってしまうので
健康面での不調にもつながります。

新陳代謝が悪くなれば、
摂取カロリーを消費することができなくなるので
脂肪が蓄積され、もちろん太っていきます。

消費カロリーを上げるには、
新陳代謝を活発にすることが必要なのです。

骨盤が歪んでいる状態では、内臓下垂が解消されないため、
新陳代謝は活発になることはありません。

新陳代謝を活発にするには
内臓下垂を解消することが必要不可欠なのです。

そのためには、
骨盤を正しい位置に戻すことが必要です。

骨盤が正しい位置に戻ることで
内臓は本来の位置に納まるため、
臓器の機能が活発になり、新陳代謝も活発になります。

新陳代謝が活発になり続ければ、
消費カロリーはドンドン上がり、
摂取カロリーを上回って食べても太らない体質に変わります。

外見でも骨盤が正しい位置に戻ることで
横に広がっていたヒップも小さくなり、
出っ張っていたお腹もへこみます。

以上のように
骨盤がどれだけ、重要な役割をしているか
お分かりになられたと思います。

誰もがある骨盤の歪みを正し、
健康面での不調を改善し、外見的にも
スリムで美しいスタイルになれることが
骨盤ダイエットが人気の理由でもあります。

しかも、骨盤が正しい位置に常にあれば、
リバウンドすることもありません。

現在では、非常に多くの骨盤ダイエット方が
ありますが、
短期間で、しかも簡単で手軽にできる
骨盤ウォーカーベルト
一度お試しになってみてください。

お腹周りのサイズダウンには即効性がありますので
一度の実践でも効果を実感できると思います。











nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。