So-net無料ブログ作成

最短で痩せたい人必見!お腹いっぱい食べても1週間で5K減! [ケトジェニックダイエット]

img01_01.jpg

最短で痩せたい人必見!
お腹いっぱい食べても1週間で5K減!
ケトジェニックダイエット


ケトジェニックダイエットは
医師が監修した食事法です。

●今まで色々なダイエットに失敗した。
●おいしいものが我慢できない。
●カロリー計算は面倒。
●最近老けてきたと言われる。
●集中力が足りないと感じる。
●風邪を引きやすくなってきたように感じる。

以上のような方に最もオススメなダイエット法です。

このダイエット法は、
カロリー制限をするのではなく
食べるものに重点を置いています。

太る原因は

運動不足やカロリー摂取量にばかりに注意をしていますが
実は実際に食べるものが問題です。

普段はお米やパンや糖質などの炭水化物を摂取し
日々のエネルギーとして使っていますが
使われないものは脂肪として蓄積されます。

また、逆にタンパク質を摂取しないと基礎代謝が下がり
太りやすい体質になってしまいます。

ケトジェニックダイエットの実践方法は

◆1日にお肉や魚を300g以上食べる。
◆1日に葉野菜を350g以上食べる。
◆糖質、炭水化物が多い食品は摂ってはいけない。
(糖質が低いものだったら食べても良い)

これらを全て実行するのは大変です。
そこでサプリメントで効率的に補います。

いわゆる、糖質制限ダイエットは
糖質を摂取しないことで
糖質の蓄えを使いきることにより
蓄えた脂肪をエネルギー源として使って
体重を減らすダイエット法ですが、

タンパク質不足など栄養バランスを崩して
太りやすくなる方もいるようです。

ケトジェニックダイエット法は、
肉、魚、大豆などのタンパク質をしっかり摂りながら
糖質摂取を減らす食事法です。
単なる糖質制限ではありません。

タンパク質が不足すると太りやすくなるんです。
じっとしても消費している必要最低限のエネルギー量を
「基礎代謝量」といいます。
1日のエネルギー消費の約70%を占めます。
この基礎代謝量が高いと何もしなくても
エネルギーが消費されるので太りにくくなります。

基礎代謝量を左右するのが、「筋肉」で
筋肉はほとんどがタンパク質からできています。
そのため、タンパク質が不足すると太りやすくなるのです。
ケトジェニックダイエット食事法は
タンパク質をしっかり摂ることを推奨しています。

単に食事制限やカロリー制限のダイエット法は
食べられないというストレスや辛さがありますが、
このダイエット法は、
お肉や魚、大豆製品、乳製品、海藻類、葉野菜、キノコ類などは
どんどん食べてOK。
お酒は焼酎やウイスキー、ウォッカなどの蒸留酒です。

お腹いっぱい肉を食べて1週間で5K減!
ケトジェニックダイエット



これからは食べるダイエット?!ケトジェニックダイエット!


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。