So-net無料ブログ作成

体内の新陳代謝を高め短期間で健康的に痩せる方法。 [骨盤ダイエット]

038107m-ki.jpg

体内の新陳代謝を高め短期間で健康的に痩せる方法
骨盤ダイエット

短期間で健康的に痩せるには、
体内の新陳代謝を活発にすることが大切です。

新陳代謝が活発になると消費カロリーがアップするため、
普段と同じ食事の量を摂っても痩せていきます。

つまり、食事の制限や激しい運動を一切することなく
普段と変わりない日常生活をしているだけで
痩せることができるのです。

新陳代謝を活発にするには、
内臓下垂を解消することが必要不可欠です。

※内臓下垂とは、骨盤が歪んでいることで臓器
(胃、小腸、大腸、腎臓、肝臓、卵巣)などの
位置が下がってしまう症状です。

この内臓下垂を解消するには、
骨盤の歪みを矯正することが必要なのです。

骨盤は日常生活の何気ないクセが原因で歪みが生じます。
日本人の9割の人に骨盤に歪みがあると言われています。

脚を組んだり、いつも同じ方の手で荷物を持ったり、
立っている時に片方の足に重心を置いたりと
誰もが普段やっているようなことで
骨盤は歪んでしまうのです。

骨盤が歪んで開いてしまうと
内臓は支えがなくなり下がってしまうのです。
これが内臓下垂です。
下がった内臓は骨盤を圧迫してくるようになり
血液の循環が悪くなって、新陳代謝が低下します。
また、内臓が本来の位置から下がってしまうことで
機能も低下します。
骨盤が広がってしまうことでお尻も大きくなり、
内臓が下に溜まることでポッコリお腹になるのです。

また、臓器の機能低下から
健康面での不調にもつながります。

骨盤が歪むと骨盤につながる背骨までが歪んできます。
すると、体の骨格が歪み、
姿勢が悪くなり猫背になります。
また、背中やお尻に脂肪が付きやすく、
胸や二の腕までがたるむ原因になるのです。

骨盤の歪みは体中に悪影響を及ぼしているのです。

骨盤ダイエットは、
このような症状の一番の原因となっている
骨盤の歪みを解消するストレッチや体操などを行い、
骨盤を矯正します。
骨盤が矯正されていれば、新陳代謝は活発になるので
消費カロリーが摂取カロリーを上回り
普段と同じ食事の量を摂っても痩せることができるのです。

しかも内臓下垂が解消されるため、臓器の機能が働き
健康面での不調も改善されます。

正しい骨盤ダイエットを行うことで
骨盤が矯正されることによりスタイルが矯正される
(バストアップ、ヒップアップ、ポッコリお腹、O脚など)
内臓下垂が解消され、新陳代謝が活発になる
内臓下垂が解消されることにより体の様々な不調が改善される
(肩こり、便秘、生理痛、冷え性、肌荒れなど)

骨盤の歪みを矯正して痩せる骨盤ダイエットは
短期間で効果を発揮し、続けることで
食べても太らない体になることができます。

しかも、体全体の骨格が矯正されるので
美しいスタイルを手に入れることができますし、
健康面での不調も改善されるため、
最も健康的なダイエット法なのです。


2週間の短期集中エクササイズで体脂肪を燃焼させ、
美ボディを創るスタイルエクサ+K・スーパーⅢB


2つの簡単なストレッチとある呼吸法で
スタイルを矯正しながら短期で痩せる山田式骨盤ダイエット法


骨盤のプロが考案した最も短期で効果を発揮する骨盤矯正法
骨盤スピードダイエット










nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。