So-net無料ブログ作成

仁 龍馬 死 [仁 龍馬 死]

ついに龍馬が死んでしまいました。
龍馬は意識を失っていた時に、現代に来ていたという事ですよね。
とても嬉しそうな死に顔でしたね。

龍馬は争いばかりしている江戸の時代より
南方先生がいる現代に生きたかったのでしょうか?

完結編は仁はどうなるのでしょうか?

でもなんとなく、わかってきた事は、
現代の仁が手術した、あの男は江戸時代にいる仁だったのでは
ないでしょうか。

そして現代の仁が赤ちゃん型の腫瘍を持って逃げる江戸時代の仁を
追って階段から落ちてしまったために
現代の仁と江戸時代の仁が入れ替わってしまったのでは?

なんてこれは私の勝手な推測ですが・・・

来週の完結編では2時間番組となっています。
体調が悪化するばかりの南方仁(大沢たかお)は、

松本良順(奥田達士)から江戸が
総攻撃にあった際の医学所への指図を頼まれる。

仁は、自らに残された時間を意識し、
持っている医学の知識を残さず『仁友堂』の
医師たちに引き継ごうとしていた。

またまた1週間がながく感じると思います。
タグ:龍馬
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。