So-net無料ブログ作成

仁 最終回 まだ続く [仁 最終回 まだ続く]

仁が、ついに今日最終回をむかえると思っていたのですが
どうやら、最終回の前編らしいですよ。
まだ続くという事ですね。

私としては、終わってしまうのは楽しみが減ってしまうので
まだ続くということを聞き、ちょっとうれしいのですが、
どうなるのか?と今日までワクワクしてきた方は
結果が来週に延びたことでガッカリしているのでは?

南方仁が、なぜ、龍馬の時代に行ってしまったのか?

なぜ、出合うことになったのが龍馬だったのか?

疑問はつきません。

南方仁が、ことあるごとに歴史が変わりそうになると
酷い頭痛に悩まされていますが、

あれも、ちょっと不思議に思うのは、

歴史が変わってしまうから、きっと野風さんは死んじゃうんだろうなぁと
思ったとたん、仁の叫びに生き返ったり、
龍馬を助けなければと仁と橘咲が龍馬と共に過ごし、暗殺された日を
過ぎたのは、それだけで歴史は変わってしまってますよね。

だとすれば、龍馬が仁の手術で生き返る可能性も十分にあると思います。

でも、仁は最後はどうやって現代に変える事ができるのか?
とても気になるところです。

そしてが現代にいた時、仁があの階段から落ちる時、
取り戻そうといたあの赤ちゃんの遺体は何だったのでしょうか?

野風さんが身ごもったので、その赤ちゃんだと思ったりもしたのですが、
野風さんの赤ちゃんはもう大きくなっているし、

毎回観るたびに思うのですが、橘咲という女性は本当に昔ながらの
日本女性ですね。あの仁を思う気持ちがとてもいじらしくて
あんなに、真っ直ぐその人の事を思う気持ち
今の日本人は忘れているのではないでしょうか?
その人のために何もかも捨て、支える姿は日本人女性の鏡ですよね。

あ~どうなるのか、楽しみです。
今日は最終回の前編らしいですよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。